ラベンダー研究所

ラベンダーの季節ごとの育て方や魅力を紹介できたらと思います。他にもガーデニング全般的に書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

エーデルワイス (ラベンダー)

エーデルワイス 2019年4月

 

2019年5月

さて購入後1ヶ月経ちました。

がしかしマイガーデンがラベンダーで埋め尽くされて新しいラベンダーが植えられないのでわずか1ヶ月で植え替えしました。

 

ちょっと驚いたのが

f:id:kotatuman205:20190416234148j:image

地上部分は1ヶ月なんの変化もなかったけど。

根っこが結構伸びているということでした。

そういえば去年同じラバンディン系のボゴングという品種を買った時も2,3ヶ月なんの変化もなかった事を思い出しました。

あの時も地中では元気に根っこを張っていてくれたんだなとしみじみ思いました。

 

あと最近雨が多かったので泥はねがひどかったので手ではらってあげました。(ここ重要、雨などで泥はねして葉っぱに泥がついてしまうと光合成ができないのでこまめに手で振り払ってあげましょう。)

 

 

ラバンディン系ラベンダー品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp

 

 

バンデラ パープル ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

まだ続きますよ。

本日はストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《バンデラ パープル》です。

開花時期は春〜夏

草丈は40センチ〜80センチ前後

原産はヨーロッパ南部

調べによると「Kieft Seed」社が育成したストエカス系実生ラベンダーのようです。「バンデラ」はスペイン語で「旗」を意味するのだとか。

 

2019年4月

f:id:kotatuman205:20190416222323j:image

早速植えてみました。

ちょっと購入してから時間が経ってしまったので元気がありませんがなんとか持ち直してくれるでしょう。

 

次は何の品種にしようかな、まだイングリッシュ系とレース系がないので挑戦してみようかな。

 

ストエカス系(フレンチ系)品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp

シフォン ダークパープル ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

さて今日は

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《シフォン ダークパープル》です。

今年は運がいいです。

シフォンシリーズが全部揃った(^。^)

 

原産はスペイン東南部

草丈30センチくらいでコンパクトに花が咲くのが特徴です。

他のストエカス系に比べて大分小さいですね。

育てている環境:千葉県で太陽は朝から14時くらいまであたり、割りと乾いた土に植わってます。

 

2019年3月

f:id:kotatuman205:20190412174108j:image

なにやらシフォンシリーズは下の方の蕾から花が咲いていくみたいです。

その辺しっかり見ていきたいですね。

ただ育てるだけでなくしっかりレポートしていかねば。

でもゆる〜くやるつもりですm(__)m

 

ストエカス系(フレンチ系)品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp

シフォン パープルウィング ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

さて本日は

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《シフォン パープルウィング》

昨日に引き続きシフォンシリーズをご紹介。

 

原産はスペイン東南部

草丈30センチくらいでコンパクトにかわいいピンクの花が咲くのが特徴です。

他のストエカス系に比べて大分小さいですね。

育てている環境:千葉県で太陽は朝から14時くらいまであたり、割りと乾いた土に植わってます。

 

2019年3月

f:id:kotatuman205:20190412122735j:image

草丈30センチなので寄せ植えとかにいいですね。

低い品種なのにガーデンの奥に植えてしまった。どーしよー。

そのうち丈の高いやつに埋もれてしまう。

まぁ育ってから考えましょう。

 

ストエカス系(フレンチ系)品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp

 

 

シフォン リトルピンク ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

本日のラベンダーは

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《シフォン リトルピンク》です。

 

調べによると

原産はスペイン東南部

草丈30センチくらいでコンパクトにかわいいピンクの花が咲くのが特徴です。

他のストエカス系に比べて大分小さいですね。

育てている環境:千葉県で太陽は朝から14時くらいまであたり、割りと乾いた土に植わってます。

 

2019年3月

f:id:kotatuman205:20190411123142j:image

低い位置で咲くのも特徴みたいなので寄せ植えとかにいいかもしれないですね。

 

ストエカス系(フレンチ系)品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp

 

 

ミッチャム デンタータ系ラベンダー

本日のラベンダーは

タイトルはデンタータ系になっていますが

厳密にはデンタータ系とスパイク系の交雑種

で珍しい品種です。

別名《アラルディーラベンダー》ともいいます。

原産は地中海沿岸

四季咲き性で大きい株で100cmをこします。

面白いのがデンタータ系とスパイク系が混ざってるのでギザギザの葉っぱもあれば普通の葉っぱもあるということです。

 

2019年3月

f:id:kotatuman205:20190412235115j:image

冬に剪定しすぎて新芽が密集してしまった。

ラベンダーはムレに弱いのでこれだけ密集してると心配です。

このラベンダーの最大の特徴は葉っぱにもかなり匂いがあるという事ですかね。

葉っぱを触っただけで手に匂いがつきます。

ん〜いい香り。

インプレスパープル ラバンディン系ラベンダー

本日はラバンディン系ラベンダー

インプレスパープル》です。

 

花は濃い紫色。 病虫害に強く、耐暑性もあるので初心者にも育てやすい品種です。 

草丈は50〜90センチ

開花時期は7月〜8月

育てている環境:千葉県で太陽は朝から14時くらいまであたり、割りと乾いた土に植わってます。

 

2019年3月

f:id:kotatuman205:20190410122612j:image

まだ新たに新芽はでていないです。

気温が10℃以上から成長が始まるみたいなので今は根を地中に伸ばしている事でしょう。

4月に期待ですね。

 

ラバンディン系ラベンダー品種一覧はこちら↓(苗の購入もできます。)

kotatuman205.hateblo.jp